シングルマザーが副業で稼ぐならチャットレディがベスト キャバクラより簡単です

 

シングルマザーになった理由は、離婚、最初からシングルマザーといろいろありますけど、子供に手がかかる状態でシングルマザーっていうのはかなり経済的には厳しいケースが多いですよね。

 

 

親とかに子供を預けてフルタイムで働ければまだいいんですけど、そういう頼る人がいない場合のシングルマザーは子供の面倒をみながらフルタイムで働くというのはむつかしいものがあります。

 

 

バイトを書けもしちしたり、夜にキャバクラやスナックで働くといったダブルワークをしながらなんとか生活をしているシングルマザーも多いです。あなたはどうですか?経済的に厳しくないですか?もしくはダブルワークで体も疲労のピークで精神的にもつらくないですか?

 

 

そんな状況でシングルマザーが働きたくても「保育園落ちた日本死ね」みたなツイートでもわかるように、保育園に子供を預けることができないお母さんがめちゃめちゃ多いです。

 

そもそも小さい子供がいる状態でバリバリ働くっていうのが無理がありますから、結局収入は少なくなり毛シングルマザーの経済状況はあったの一途をたどります。

 

 

なんか、少子化対策で子供増やすとか言ってても実際子供を産んだらお金がかかりまくります。

 

 

これじゃあ子どもなんか作らないですよ。特にある程度情報を持っていて、収入が少ない人なんかは絶対子供は作らないですね。

 

 

基本年収300万円以下になると生活が苦しくなります。シングルマザーは年収が100〜200万円台の人が多く貧困を際前ているケースがほとんどです。

 

 

相違状況だと子供の教育にもお金をかけることができず、子供も低学歴になり収入が少なくなるという貧困の負の連鎖が永遠に続くことになります。

 

 

子供の将来のためにもシングルマザーとしてもある程度の収入があったほうがイイです。

 

 

子育てしながらはフルタイムの仕事ができないから夜の仕事になってしまう 大変ですよね

 

子育てしながらだと、フルタイムの仕事ができないため、夜のバイトなどをかけもちするシングルマザーも多いです。

 

 

でも夜の仕事ってキャバクラだったりスナックで働いたりと基本接客をする仕事で、精神的にも肉体的にも厳しい状況になってくるのは目に見えています。

 

 

仕事を掛け持ちして子供の世話をして、家事をしてといくらなんでも人間何でもできるわけではありません。

 

 

しかも睡眠時間もろくに取れないようになって心身ともにボロボロになってしっまうケースが後を絶ちません。相当体力のある女性でないと夜の仕事の掛け持ちはむつかしいです。

 

 

そういう状況を簡単に脱出できる仕事がチャットレディの仕事です。

 

 

チャットレディというと聞きなれないですけど、パソコン上で男性と会話をしてお金おもらうという仕事です。

 

 

普通に時給3000円以上もらえる仕事で、売れっ子チャットレディになると時給は1万円を超えます。

 

 

「えーチャットレディってなんか怪しい仕事じゃないの?」

 

 

 

と思うかもしれませんが、パソコンをつかってWEBカメラで画面を見ながら男性と話をするだけなんですね。

 

 

 

なぜチャットレディの仕事が楽で時給もいいのかには理由があります

 

チャットレディgの仕事がどうしてこんなに時給がイイのかには理由がりあります。

 

 

それは、お金を払ってでも「女性と話したい」という男性がものすごく多いからです。

 

 

今時の男性は草食系で女性にガツガツアタックしませんが、でも女性と話していという欲求は今も昔も変わりません。

 

 

もちろん、

 

エロ目線で女性と話したい男性もいれば、

 

自分の悩みを聞いてもらいたい人

 

彼女が居なくて寂しい人

 

会社での愚痴を聞いてもらいたい人

 

離婚して寂しい人

 

 

といった女性と話したくてしょうがない人ってかなり多いです。そういうニーズを満たしてくれるのがチャットレディというけです。

 

 

男性は女性と話をしたいのでお金を払ってチャットルームに来ます。そう、世の中にはこういう寂しい男性っていくらでもいるんですね。

 

 

こういう理由があってチャットサービスはものすごく賑わいを見せています。そのためチャットレディが足りなくて追いつかいないくらいなんですね。

 

 

チャットレディの仕事は基本男性の話を聞いてあげるのが仕事です。

 

「お仕事大変ですね」

 

「そうなんですか、ホントに気持ちわかります」

 

「そんなにがんばってえらいですね」

 

といった感じで受け答えすればいいわです。それほど難しいわけでもないですし、別に話上手でなくてもだれでもできる仕事がチャットレディです。

 

 

そうなんです、男性はただ「自分のグチや悩み」を聞いてほしいだけなんです。そのためチャットレディで人気のある女性は癒しの雰囲気をもっていて、聞き上手な女性ばかりです。

 

 

そうですね、チャットレディのマインドとしては「やさしいお母さん」をイメージすれば大丈夫です。

 

 

結局、男性は心の奥底ではみんな「マザコン」です。母性を求めてるわけですね。

 

 

そういった心理的な欲求があるためチャットルームアはいつでも男性でいっぱいです。

 

 

そういったシングルマザーの空き時間でガッツリ稼げるのがチャットレディーの仕事です。

 

同じ副業をするのでもキャバクラやホステスの仕事はかなりキツイです。実際やったことがある人ならわかりますけど、 直接男性を相手にして、しかもお酒をのまなければいけないとうのは、そうとうな修行になりますしね。

 

 

長く続けられる仕事ではありませんし、そのうち生活自体が破綻してしまう可能性があります。

 

 

チャットレディの仕事なら一日の隙間時間や夜に2〜3時間やるだけで1万円ほど稼げます。しかも直接男性と接するわけでもなくあくまでもWEB上のパソコンを使ったやりとりです。

 

 

通勤時間も無いですし、お酒を飲む必要もないですし、効率を考えると圧倒的にチャットレディのほうが楽で簡単です。

 

 

 

チャットレディの始め方を見てみよう

チャットレディってどうやって始めるの?というとまずチャットレディ募集の会社に応募することか始めます。

 

 

チャットレディは自分の家でやるか、会社の用意したチャット配信ルームに通ってやるかの二択です。

 

 

在宅でやるにはパソコンとウェブカメラが必要になってきます。最近のノートパソコンならほとんどウェブカメラがついてますし、ウェブカメラだけならアマゾンで1000円くらいで売っています。

 

 

チャットレディに応募して登録すれば、すぐにパソコンの設定をして仕事を始められのが、在宅でのチャットレディのメリットです。ちょっと空いた時間に1時間でも仕事ができるというのがうれしいですね。

 

 

通勤の場合はすでにパソコンとウェブカメラがある部屋が一人一人に用意されています。そこに行けばすぐに仕事が始められます。通勤なら機材を用意することなく何も持たずに仕事ができます。パソコンが無いなら通勤して仕事をするのが簡単ですね。

 

 

 

 

チャットレディの仕事でお勧めなのが、チャットレディ業界大手のポケットワークです。

 

 

 



 

 

ポケットワークはチャットレディーが初めての女性にも詳しくやり方を説明してくれる初心者に優しい会社です。

 

 

時給も大手だけあって高時給ですし、しっかりとやり方のサポートをしてくれるので、安心して女性が仕事を始めることができます。

 

 

ポケットワークの公式サイトには業務内容・報酬・勤務地・サポート体制の詳細が分かりやすく公開されています。チャットレディの仕事に興味のある方は一度見てみると、どういったものなのかがよくわかります。

 

 

「チャットレディの仕事やってみたいな・・・」と思っている人はポケットワークの公式サイトから簡単に応募できるようになっています。わかりにくい点や疑問点なども詳しく回答しているので、チャットレディに興味がある方はのぞいてみてください。

 

 

チャットレディ募集のポケットワーク

ポケットワークの公式サイトはコチラから

関連ページ

チャットレディで稼ぐ方法 時給3000円以上で稼ぐコツ
主婦やシングルマザーでも時間の合間でできる仕事がチャットレディ(テレフォンレディー)です。時給も3000円以上でスマホやPCだけでできる高時給のバイトをご紹介しています。
チャットレディで稼いでる人の特徴 お客さんを満足させるコツ
チャットレディで稼いでいる人には特徴があります。それはお客さんを満足させるという特徴があります。お客さんを満足させて売れっ子チャットレディになるコツをご紹介しアuス。